自動車競技

 > HOME > 対象スポーツ >  自動車競技
自動車競技ではスポーツマウスガード(マウスピース)は必需品です。
RYMS(ライムス)では、脳震とう予防やパワーアップが期待でき、呼吸も楽に出来てスタミナも消耗しない、自動車競技に最適なマウスガードをオーダーメイドでお作りいたします。RYMSのマウスガードは衝撃による歯の欠損や脳震とうの予防だけでなく、筋力アップの効果が実感できる戦うためのプロテクターです。

マウスガード装着により呼吸が苦しくなり、スタミナが切れては自動車競技では致命的です。またマウスガードが外れやすいと、試合に集中することもできません。RYMSでは、そんな市販のマウスガードのデメリットを軽減し「苦しくない」「はずれない」を実感し「話せ」て「戦える」マウスガードをご提供しております。

違和感が少ないので試合にも練習にも集中して取り組めます。そしてフィット感が抜群なのでマウスガードを水分補給をしたり話すことも可能です。
さらには試合や練習の時だけでなく、強く歯を食いしばる筋力トレーニングの際にも効果をご実感いただけます。

お好きな色やデザインで、世界に一つのマウスガードをお楽しみください。
RYMSのマウスガードは、お客様の自動車競技ライフを心から応援いたします!!

マウスガード着用が有効な主な自動車競技 wikipediaより
フォーミュラ1(F1) インディカー・シリーズ(INDY・ICS) スーパーフォーミュラ(SF) GP2
GP3 フォーミュラ・ルノー3.5(WSR) A1グランプリ(A1GP) フォーミュラ2(F2)
フォーミュラ3(F3) 国際フォーミュラ3000(F3000) ユーロF3000選手権 Auto GP(AGP)
グランプリマスターズ チャンプカー・ワールド・シリーズ(チャンプカー) 世界耐久選手権(WEC) ル・マン・シリーズ(LMS)
アメリカン・ル・マン・シリーズ(ALMS) アジアン・ル・マン・シリーズ グランダム 全日本スポーツカー耐久選手権(JLMC)
全日本スポーツプロトタイプカー耐久選手権(JSPC) 全日本GT選手権(JGTC) SUPER GT ル・マン24時間レース(ル・マン)
デイトナ24時間レース(DAYTONA 24) セブリング12時間レース(セブ12時間) 世界ツーリングカー選手権(WTCC) FIA GT1世界選手権(GT1)
ヨーロッパツーリングカー選手権(ETCC) スーパー耐久シリーズ 国際ツーリングカー選手権(ITC) ドイツツーリングカー選手権(DTM)
ドイツスーパーツーリングヴァーゲン選手権(STW) 英国ツーリングカー選手権(BTCC) 全日本ツーリングカー選手権(JTC・JTCC) インターTEC
レース・オブ・チャンピオンズ スパ・フランコルシャン24時間レース(スパ24時間) ニュルブルクリンク24時間レース V8スーパーカー
NASCAR 世界ラリー選手権(WRC) ラリー・モンテカルロ ラリージャパン
プロダクションカー世界ラリー選手権(PCWRC・PWRC) アジアパシフィックラリー選手権(APRC・アジパシ) インターコンチネンタル・ラリー・チャレンジ(IRC) サファリラリー
全日本ラリー選手権(JRC) ダカール・ラリー ラリー・モンゴリア ファラオラリー
ラリーアメリカ 全日本ジムカーナ選手権 全日本ダートトライアル選手権 NHRAチャンピオンシップ・ドラッグ・レーシング・シリーズ(NHRA)
全日本スーパーオフロードATV選手権レース 北海道ATVチャンピオンシップレース オフロードレース全日本選手権大会 富士グランチャンピオンレース(富士GC・GCなど)
鈴鹿1000km レーシングカート トラックレーシング ロッククローリング
クラシックカーレース X Games D1グランプリ(D1) マイレージマラソン(エコマラソン)
K4-GP モンスタージャム    

アスリート紹介


高橋拓也様
アルファロメロチャレンジ参戦レーサー

製品・価格一覧ご注文方法
お問い合わせ

▲ トップへ戻る